駒ヶ根高原リトリート すずらん颯

駒ヶ根高原リトリート

駒ヶ根高原 リトリート日常から離れ心と体を癒す

  • 本当の“癒し”とは

    日常に追われ、心身ともに疲れている現代人

    あなたの癒しは何ですか
    リフレッシュ方法はありますか
    ストレス解消方法は何ですか

    例えばそれは「旅行」「おいしい食事」「エステ」「運動」「自然」など
    すずらん颯は、それらの「癒し」をご提案するとともに
    多角的な知識のもと、ひとつひとつを 丁寧に 深く 専門的に そして華美無く

    一時的なストレス解消だけでなく
    確かな「癒し」を心と体に落とし込んでいただくこと
    それができるホテルでありたいと思っております

    転地療法

  • 監修の宿

    スタッフ所有資格等

    国際自然社会科学アカデミー名誉博士
    陽導功修士
    漢方整体療術師

    漢方美容整体療術師
    リンパセラピスト
    アロマインストラクター
    薬膳調整師
    漢方コーディネーター
    健康アドバイザー
    発酵マイスター
    看護師
    IBMF 公認ファスティングカウンセラー【NEW】

駒ヶ根高原リトリート 料理

体の源は“食”無農薬や有機にこだわり、生産者を知る

  • 無農薬野菜・有機野菜

    食べるものを選ぶ

    《生産者のもとへ実際に足を運び、五感で確かめる》

    手軽さや価格で選んでしまうのは、この現代では仕方のない事かも知れません。
    しかし 体を作っているものは、もちろん食べ物。
    すずらん颯に来ていただいた時だけは、自然に適した安心で安全の食材、また自然の力を生かした加工品を最大限に盛り込めるお料理を心がけます。
    またそのすずらん颯での食事が、少しでもお客様の日常食生活を より安全で健康を意識してもらえたら、何よりの喜びです。

    例えばお米。
    信州八ヶ岳の麓、無農薬農家を営んできた柿澤オーガニックファームの安藤さんより仕入れています。ただ聞こえの良いだけの名目だけを頼りにするのではなく、田んぼや稲、栽培方法、またその地域や川を実際に見て、現地を訪ね生産者さんと会うことも大事にしています。

    例えばお味噌。
    大量生産や効率を捨て、質に徹底的にこだわる信州松本の味噌蔵「大久保酒造店さん」より仕入れています。等級モノ銘柄の大豆を全国から仕入れ、最良の原料を使用。地元信州の大豆である「つぶほまれ」「ギンレイ」「タチナガハ」、青森の「オクシロメ」や「リュウホウ」、新潟の「エンレイ」をはじめ、岐阜・石川・山形から仕入れ、塩は沖縄のシママースを使用。赤味噌は全国でもめずらしい大豆麹を造って醸造しています。米糀だけの微生物に頼る味噌と違い、穀物全体を麹にしており、また四季を通じて木桶でゆっくり醸成されているので、力強く奥深い味わいの味噌です。

  • お料理

    お料理

    お料理

駒ヶ根 早太郎温泉心と体をほぐす大地の力

  • 早太郎温泉 伝説

    中央アルプスの麓に湧く早太郎温泉郷にある古刹・光前寺。
    むかしむかし、このお寺で飼われていた山犬は、たいそう強く、走るのが早かったので「早太郎」と呼ばれていました。
    そのころ遠州見附(静岡県磐田市)では、秋祭りに村の娘を怪物(老ヒヒ)にお供えするという悲しい風習があったのです。「今宵、今晩、信州信濃の早太郎はおるまいな。このことばかりは早太郎に知らせるな」。その様子を見たお坊さんが旅をする六部という人に「早太郎」を探してくれるように頼みました。
    全国を旅するなか、ついに六部は「早太郎」という犬を見つけたのです。六部の話を聞いて光前寺の和尚さんは「早太郎」を送り出します。 祭りの夜、見事、老ヒヒを倒した「早太郎」は、瀕死の重傷をおったにもかかわらず、遠い遠州見附から和尚さんのもとに帰ってきました。「早太郎」はワン!と一声ほえ、そのまま死んでしまいました。
    和尚さんは「早太郎よ、よくたたかった。強かったな」と頭をなでてあげたと言うことです。 正義をつらぬき、和尚さんと愛情という絆で結ばれた「早太郎」がこの温泉郷のシンボルなのです。 (早太郎温泉事業協同組合「早太郎温泉郷 公式ホームページ」より)

    駒ヶ根 早太郎温泉

  • 早太郎温泉

    <禁忌症・適応症及び入浴の注意>

    1.禁忌症
    急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、 出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)。
    2.適応症
    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、 慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
    3.入浴の方法及び注意
    (1)温泉療養を始める場合は、最初の数日の入浴回数を1日当たり1回程度とすること。
    その後は1日当たり2回ないし3回迄とすること。
    (2)温泉療養のための必要時間は、おおむね2ないし3週間を適当とすること。
    (3)温泉療養開始後おおむね3日ないし1週間前後に湯あたり(湯ざわり又は浴用反応) が現れることがある。
    (4)以上のほか、入浴は次の諸点について注意すること。
    ア)入浴時間は、入浴温度により異なるが、始めは3分ないし10分程度とし慣れるに従って延長して良い。
    イ)入浴中は運動浴の場合は別として一般には安静を守る。
    ウ)入浴後は、体に付着した温泉の成分を水で洗い流さない。
    (湯ただれをお越し易い人は逆に浴後真水で体を洗うか、温泉成分を拭き取るのが良い)
    エ)入浴後は湯冷めに注意して一定の時間安静を保つ。
    オ)次の疾患については、原則として高温浴(42℃以上)を禁忌とする。
       イ)高度の動脈硬化 ロ)高血圧症 ハ)心臓病
    カ)厚い温泉に急に入るとめまい等を起こすことがあるので十分注意する。
    キ)食事の直前・直後の入浴は避けることが望ましい。
    ク)飲酒しての入浴は特に注意する。
    4.飲用の方法及び注意
    この温泉は飲用の許可をとっていないので、絶対に飲まないで下さい

駒ヶ根高原リトリート 客室

木々に囲まれ癒しの和室

  • 客室1

    客室2

    ご予約できるお部屋

    ■ 和室10畳(トイレ付)
    ■ ちょっとお得な和室10畳(トイレ付)
    ■ 和室10畳(トイレ無)

    ■ 和室8畳+広縁(トイレ付)
    ■ ちょっとお得な和室8畳+広縁(トイレ付)

    【全室設備】
    冷暖房、テレビ、金庫、羽毛布団、洗面(一部除く)

    【トイレ付きのお部屋】
    すべてシャワートイレを設置いたしました。

    【トイレ無しのお部屋】
    共用トイレをご利用いただくため、価格を少しお安くご案内しております。

    【アメニティ】
    浴衣、ドライヤー、歯ブラシセット、 タオル、バスタオル、 ボディソープ、リンスインシャンプー

駒ヶ根高原リトリート カフェ シュシュロサ

カフェ シュシュロサ(ご宿泊者以外の方もご利用いただけます)

【ご連絡事項】コロナ感染防止のための時短要請を受けまして、通常22時の営業を20時までとさせて頂きます。

  • 駒ヶ根リトリート カモミールティー

    話題の健康コーヒー

    グリーンコーヒー hot/ice¥600-

    グリーンコーヒーとは、コーヒーの生豆のこと。健康・美容・ダイエットに効果がある研究結果を受け、 アメリカではグリーンコーヒーブームが起き、日本でもオーガニック系カフェや個人経営でこだわりを持つ喫茶店など 一部では提供されているほか、手軽に飲めるように「グリーンスマカフェ」として商品化もされています。

    韓国発祥の新感覚ラテ

    ダルゴナコーヒー ice¥800-

    ダルゴナコーヒーは、ミルクの上にふんわりとしたコーヒーホイップがのった新感覚が楽しめるラテです。 ミルク部分とコーヒーホイップ部分の二層になった見た目もおしゃれ。しっかり混ぜればカフェオレのように飲むことができます。 「Frothy coffee」という名でギリシャなどでは親しまれていましたが、ダルゴナコーヒーという名称は韓国が発祥です。

    その他ドリンク

    ハーブティー¥700-
    漢方ハーブティー¥700-
    アルコール類各種

    ランチ

    洋風ランチ¥1,500-

    スープ、サラダ、メイン、デザート、パン、ドリンクがセットになった洋風ランチです。オープニングキャンペーン価格となっております。
     ※内容は変わる場合がございます。

    和風ランチ¥1,500-

    小鉢、季節の盛り合わせ盆、汁物、香の物、御飯、甘味がセットになった和風ランチです。オープニングキャンペーン価格となっております。
     ※内容は変わる場合がございます。

  • カフェメニュー イメージ

    カフェメニュー イメージ

    カフェメニュー イメージ

漢方整体・エステティックサロン

漢方整体

エステ

漢方整体

漢方本整体 60分¥6,000-
漢方部分整体 30分¥3,500-
気功整体 60分¥12,000-

中国の東洋医学に基づき、経脈に沿ってツボを押して骨格矯正を行なう施術です。 効果として、本人が持っている免疫力を高めて自然治癒力を向上させます。 院長は自衛官で身体が資本で20代の頃から整体に通っており『漢方整体は他と違い、非常に効果が高い!』というのを自分の体で実感し、勉強を開始。 最終的には、漢方整体を勉強しながら気功治療も師匠の元で学び、東北の修験道のメッカである出羽三山で気功修練もしてきました。 当院では漢方整体や気功に加えて、手作り酵素ドリンクやファイトケミカルドリンク、漢方茶を含めて自然治癒力を向上させる施術を心掛けています。

エステ

【基本】ボディ 60分¥8,000-
【お手軽】ボディ 30分¥4,500-
【お顔】フェイシャル 30分¥3,500-
【お顔】フェイシャル 45分¥4,000-
【全部】トータル 105分¥11,000-

スタッフの一人である院長の妻は、美容整体科卒でさらに元看護師。リンパセラピスト、アロマインストラクター、健康アドバイザー等の資格所有。 西洋医学と東洋医学の就学で、未病を防ぐ・不調を改善させるという意識を高く持っています。
実際に施術を通して整体施術だけでは不十分さを感じ、むくみや冷え性の方にはリンパドレナージュ、 心のケアにはアロマセラピーと、お客様の症状に合わせてブレンドした施術をさせていただきます。

リフレッシュ

ヘッドリフレッシュ 30分¥3,000-
ハンドリフレッシュ 30分¥3,000-
フットリフレッシュ 35分¥3,000-
  

 

アクセス(地図)

〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂5-1198

Copyright ©2021 Komagane Kogen Retreat Suzuranso by Furusato Resort Co., Ltd.